「遺産(大金)あげます」のようなメール等にご注意ください

近年、身に覚えのない相手や外国にいる富豪から 「余命いくばくもないので、日本の子どもたちのためにお金を使ってほしい」や「遺産をあなたに託したい」等の文面でメールや封書等が送られてくるケースが増えております。
ほとんどの場合、これは詐欺ですので、そのような案内が届いた際はくれぐれも返信しないようにご注意ください。 参考資料『消費者トラブル注意報』(熊本県 消費生活センター)

(実際の詐欺メールの例-1)

件名:カナダからのご挨拶

本文:
ご挨拶、
私の名前はフェリックスです。亡くなった口座名義人が所有する清算されたBTC口座から生じた900万米ドルを超える資金に関する緊急事項
(取引)についてご連絡いたします。
私の計画と、私があなたの返事を受け取り、あなたの信頼を得た後、私が最初にあなたに連絡することを選んだ理由をあなたに知らせます。
たくさんの感謝とあなたの返事を楽しみにしています。
フェリックス。

(実際の詐欺メールの例-2)

件名:ミスデボラデビッドソン

本文:
あなたのために季節を賞賛し、

私は亡くなった父親のアンソニー・デイヴィッドソン氏の唯一の娘ナミビア出身のデボラ・デビッドソンです。私の父は、彼の時代に国際的に活躍していた尊敬されたビジネスマンでした。彼は20012年11月2日に海外のミッションで神秘的に亡くなったと言っても悲しい。

彼の突然の死は、当時彼と一緒に旅行していた私のおじさんと関連していたか疑わしいですが。しかし、神様は真実を知っています!私の母は私が10歳の時に亡くなり、その後私の父は私をとても特別なものにしてくれました。

私のお父さんが20012年11月2日に死ぬ前に、彼は私に電話し、彼は300万ドルから50万ドルの合計を持っていると私に言った。アイボリーコーストの銀行のUSD($350,000)。彼はまた、彼が私の名前でお金を入金し、銀行にこの預金に関する必要なすべての情報と法的文書を提供したと私に言った。

私は21歳で、私は学生です。私は本当に何をすべきか分かりません。今私は正直な神を恐れているパートナーが海外に欲しいです。私はあなたの助けを借りてこの預金を譲渡することができ、取引の後、私が帰宅するのが便利になるまで私はあなたの国に恒久的に住みます
欲望。

これは、コートジボワールの絶え間ない政治的危機の結果、多くの挫折を経験したためです。私の父の死は本当に私の人生を悲しんだ。私はビジネス界を知らないので、ファンドを監督下に置くことも望みます。

私は、この点であなたの控えめな支持を心から願っています。あなたの提案とアイデアは非常に高く評価されています。

ここで、これらのいくつかの質問をしてみましょう:

1.私はあなたを完全に信用できますか?

2.その後、合計金額の何パーセントを受け取るでしょうか?
ファンドはあなたのために提供されますか?

これをメモし、できるだけ早く私に連絡してください。

ありがとう、私の神はあなたを祝福します。

あなた

ミスデボラデビッドソン

タイトルとURLをコピーしました